手に取る宇宙 Message in a Bottle「銀河の旅2021」

2019年から準備を進めてきた、手に取る宇宙「銀河の旅2021」

2020年はコロナ渦の中、5月の開催が延期、2021年1月の開催準備を進めてきました。

 

アーティスト松井紫朗が2014年から手掛ける「手に取る宇宙 地上ミッション」に札幌のアーティストたちが賛同し、今回のプロジェクトを立ち上げました。

常識を超えたもの、

不思議や驚きに満ちた世界を探究を止めず、

想像力を膨らますアーティストたち。

会期が伸びることもプラスに変えて、

作品が深まっていきました。

 

札幌市電を利用し身体感覚と想像力を発揮した、

日常と宇宙を一体化するイマジネーション(銀河の旅)

 を体験してみませんか?

 

★手に取る宇宙 Message in a Bottle

「銀河の旅2021」

 

2021年1月9日(土)、10日(日)

18:30スタート 

地球(すすきの)▶︎宇宙(電車事業所)▶︎地球(すすきの) 

定員15名 詳しくはこちらから▶️

 

市電に乗って、宇宙へ!

チケット 前売予約は12/12 10:00から

 

尚、延期の場合もチケットは予約そのまま有効になります。ゆっくり銀河の旅の出発を待つことになります。

 

 

 手に取る宇宙 www.m-in-a-bottle.org